品種について |愛情込めて育て上げた熊本産スイートコーンはいかがですか?

品種について

サラダ玉ねぎ

「新玉ねぎ」や「ホワイトオニオン」とも呼ばれる玉ねぎです。
水分が多くて柔らかく、辛みが少ない玉ねぎです。
スライスして空気にさらすと、甘みが更に増す特徴がある玉ねぎなので、その名の通りサラダ向けの玉ねぎだと言えます。
一般的な玉ねぎに比べ、収穫期間が短いので季節感の感じられる玉ねぎです。
是非一度食べてみてください。

○収穫期間:2月~6月

スイートコーン

ゴールデンコーン他

 
ゴールデンコーンは、一般的な種が濃い黄色のトウモロコシです。
「皮が柔らかいとうもろこし」を目標としてつくられた品種で、皮が柔らかく、生で食べることも出来ます。
粒がぎっしりと詰まっており、一つひとつが黄色くツヤツヤとした存在感があります。
キレイに並んだ粒は、火を通すことでさらに輝きを増して甘くなります。
また、「とうもろこしのおいしさ」を追求したと言われる味は質の高い爽やかな甘味があります。

○収穫期間:6月~7月

ホワイトコーン他

生でも食べられる名前の通り白いとうもろこしです。

皮が薄くて柔らかく、通常のとうもろこしよりもとても甘いのが特徴です。
平均糖度は約15度程度で、多い時には約19度にもなる、メロンなどと同等以上の甘さがあります。
生で食べればジューシーでサクサクとした食感を楽しむことができ、茹でれば甘味が増して柔らかくなり、口の中に入れた瞬間にジュワーっと広がる甘みを楽しめます。「生」と「加熱」することで異なる甘みをお楽しみ下さい。

不知火(肥の豊)

 
デコポンで知られている不知火。
当農園では、不知火の中でも特に高確率の高い肥の豊という熊本県の限定生産品種のみを栽培しております。
当農園の平均糖度は14度。
贈答用にもおすすめです。

見た目と違って皮は柔らかく、そのまま食べることができます。

○収穫期間:2月~5月

カボチャ(恋するマロン他)

ホクホク感たっぷりの栗のような食感の美味しいカボチャです。
蒸しただけでスイーツのようにとても甘くなり、糖度は約14%程度あります。
煮物、てんぷら、スープやケーキなど様々な料理にお楽しみいただけます。

○収穫期間:7,8月/11,12月

ページの先頭へ